teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


29.11.12

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2017年11月12日(日)16時03分21秒
返信・引用
  素晴らしい朗報です。今年行われているF3A世界選手権で音田さんが念願の優勝です。
決勝10名で行われたフライトで、3フライトトップ 1000点を取得して優勝です
おめでとうございました。
 団体は、準優勝日本並びに音田さんおめでとうございました。機体もすごそうです。

飛行場では、2年後に行われるP-19ファイナルに向けてクラブ員は練習です。

本日、初めて見ました。タービンエンジン通称ジェットエンジンのベンチ運転です。
すごいです。アイドル 50000回転で安定です。
フルスロットルにすると、150.000回転すごいです。
音もすごいです。
このの音ではフライトエリア探索に苦慮しそうです。
環境がそろうまで、機体選択中との事です。
 
 

パート2

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2017年11月 5日(日)16時44分7秒
返信・引用
  飛行会フライト状況
今年は、全員無事持ち帰り良かった。よかった
 

29年秋季飛行会

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2017年11月 5日(日)16時42分9秒
返信・引用
  日曜日開催を予定していた前日、土曜日の夕方 午後3時頃から夜半にかけて
大雨。開催を危ぶんでいた一晩であったが翌日は無風快晴の素晴らしい天気となった。
 しかし、この雨で駐車が出来る状態か不安であったが何とか駐車できた。
開催呼びかけに応じて、参加いただいたクラブ員の皆さんありがとうございました。
 雨の心配から、前日会長とイベント内容について協議し本日に至った。
例年の開催内容に一工夫して、今年は紙飛行機(割りばしとハガキ)によるフライト協議を開催。
会長が、事前に作成した機体を抽選で選び、各自機体時間内に機体調整を実施。
 ここは皆さんお得意のところで、重心・翼形、上反角など色々調整を実施していた。
結果は、・・・・・・難しかったようで楽しむことができました。
 参加いただいた皆さん、お疲れさまでした。
 

文化の日、次のページ

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2017年11月 3日(金)16時24分49秒
返信・引用
  来年の年明けに開催されるイベント向けて、МISOさんは本日新作機体の調整
パイロン機設計のため、色々あるようですがなんか難しい機体見たいです。
安定化が図られていないので、特殊パーツを搭載されれば安定がいいかも。
したがって本日、全開フライトは遠慮して機体設定のみでした。

予備機になるのかな。それとも本命機か。
本人のみ知りえる領域です。
 

29.11.03

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2017年11月 3日(金)16時22分47秒
返信・引用
  文化の日、あまり縁のないフライヤーが一日のんびりとフライトデーです。
今朝方の雨で飛行場は、水がたまらない程度状態です。
何とか車両は入れることができたのですが、車は水上機状態です。

此処三週間。週末中心に天気が崩れる状態でフライヤーの神経状態はあまりいい状態ではなかったようです。
管理人の飛行機も現在リーケージ中。もう少しでデビューかと思います
 

29.10.08

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2017年10月 8日(日)15時53分48秒
返信・引用
  三連休ど真ん中、天候に恵まれて一日フライトデーを満喫いたしました。
今週お受験組と来年の新パターン習得練習者に分かれ、お空に変わったパターンが

見ていると、演技に附いて行っていない管理人にとっては、頭が混在してしまいます。
よく見ていると、今年度パターンに近いマニューバのもあるのでこんがります次第です。

そんな時は、博士と一緒にお空の散歩もいいものです。
博士の機体は、有り余るパワーで上空高くまで舞い上がっていきます。
管理人の機体は、お空の散歩ということでのんびりと
これが「ラジコン」です。

 

29.10.7

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2017年10月 7日(土)17時59分9秒
返信・引用
  何とか天気も回復して、土浦の花火競技会も開催できそうです。
そんな天気の合間に、本日フライト使用とフライト前点検で不具合確認発見
早速手持ちのサーボギヤ交換完了
その後水平確認を水準器を利用して、再度機体チェック
さすが、ここまでくると関心の一言です。

クラブ員皆様に協力依頼

別紙、左側〇印の箇所の橋梁工事が来月より着工するそうです。
工事日は、平日のみで休日は行わないとの事
ご協力方お願いいたします。
工事期間は、今月からとの事ですが本格実施は11月~年内との事。

 

ダックスフォード博物館06

 投稿者:博士  投稿日:2017年10月 7日(土)11時23分2秒
返信・引用
  これでとりあえず最後にします。写真はこの10倍くらい撮ってますが。。
えっ? スピットファイヤーは飛ばないのか?

まず、ここの別のハンガーには飛行できそうなスピットファイヤーは4機ぐらいありました。
二枚目の写真、左側から何か降りてきますね! 実はラッキーなことに見学中にスピット飛びました。ユーロファイターの格納庫に入った途端にいきなり外で懐かしいエンジンの音がして飛び出しました(英国の大学に留学中に何度かスピットのエンジン音を聴いているのですぐわかった!)、走って外に! いくつか飛行の写真があるのですが小さくって。。 紹介できません。 ハンガーの後から急降下してローパス! 写ってない。。飛んでいたのは三枚目の複座スピットファイヤーです(写真でわかりませんが、まだペラ回ってる)。 観光用に改造した感じです。皆さん、乗れます! 予約で約一回の搭乗飛行で23万円?ぐらいです。
この日に格納庫を回って歩いた距離約11キロ! イギリスに行くことがあればぜひお立ち寄りください。入場料だいたい2000円くらいですがそれ以上の価値がありますよ!

以上

  
 

ダックスフォード博物館05

 投稿者:博士  投稿日:2017年10月 7日(土)11時09分39秒
返信・引用
  では、バトル・オブ・ブリテンで使用されたエアフィールドに行ってみましょう!
ただの草原じゃありませんよ! デモ飛行や料金取って載せてくれます。
最初は複葉機! いい音ですね~! でもエルロンがないとやっぱり飛行しづらそうです。
 

ダックスフォード博物館04

 投稿者:博士  投稿日:2017年10月 7日(土)11時04分46秒
返信・引用
  違う格納庫に行ってみましょう。なんとここには今のNATOの主力戦闘機ユーロファイターがありました! 大丈夫なの?こんなに近くで撮影して?? トルネードよりスリムです。でも写真ではあまり時間しませんが結構大きいです。コックピットを見てください。何やら緑色に光っている!これホログラムディスプレー!えっ!  もっと拡大したくなった!  

レンタル掲示板
/144