teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 2011年2月25日20:00~(0)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


4月29日(金曜日・祝日)16:00~ 

 投稿者:高原英理  投稿日:2011年 4月17日(日)17時14分45秒
  カフェ百日紅・読んでおきたい名作文学選定会議のお知らせ

百日紅談話会にこれまでご参加くださいました皆様、またこの先一度は参加してみようとお考えの皆様にご連絡いたします。

4/29(金・祝)16:00~ カフェ百日紅において「読んでおきたい名作文学作品選定会議」を開催いたします。

京都造形芸術大学の文芸表現学科というところでは、「百讀」として、文芸創作をめざす人が読むべき百冊の文学作品のリストを公開しています。
これを見て思ったのはやはり、文学に関して語り合う際、予め知っていてほしいと思う文学作品がいくつかあるということでした。
そこで、今回、百冊とはいかなくても、この先の百日紅談話会で話題にしたい、あるいは知識の前提としておきたい文学作品を二十~五十作(あるいは冊)くらい、決めてみることにしました。
今月の百日紅談話会は、4/29(金・祝)の午後4時から開催することとし、ご参加のみなさんのご意見をうかがいたいと思います。
今回は普段と異なり、祝日であり、あまり遅い時間でもないので、これまで日時の関係で参加できにくかった方にもお誘いを申しあげます。

おひとり何作でもかまいませんが、ひとまず十作品から二十作品くらい、ご推薦ください。そこから、全員の相談である程度意見の一致した作品を決定する予定です。ジャンルは結果としては小説が多くなるでしょうが、詩歌・評論・戯曲いずれも可です。
必ずとは申しませんができるだけ手に入りやすいものが望ましく、また、あまりに長大な作品は今回は外したいと思います。また、ただ珍しいだけとかその稀なつまらなさを知ってほしいとかいうような「ひねり」をもとにした選択はできれば避けていただきたく、まずは皆に一度は読んでもらいたい、知っていてもらいたいという、「個人的名作選」をお教えいただければ幸いです。
今回で決定しきれなかった分は次回以後も考えます。
ある程度まとまったところでリストを公にしたいと思います。

なお、以後、ここで決まった作品を読んでいることがこれからの参加資格となるわけではありません。
お勧めします、というだけのことなので、これまでどおり、お読みでない参加者が疎外されることはありません。
 
 

3月の談話会はありません

 投稿者:高原英理  投稿日:2011年 3月14日(月)23時11分49秒
  このような時期でもあり、今月、談話会はとりやめとさせていただきます。  

2月25日(金曜日)20:00~

 投稿者:高原英理  投稿日:2011年 2月24日(木)01時37分17秒
  今月の談話会は2/25(金)20:00時から
テーマは「文学のフリースタイル」です。

カフェ百日紅での談話会も12回目をむかえました。
過去を振り返るもよし、明日を語るもよし。
特に限定はありませんのでこれこそ文学というお話など、どうぞ。
私、高原からは現在「群像」電子書籍として掲載中の「遍歩する二人」と、今月「群像」掲載の「記憶の暮方」についてなど少し。
 

レンタル掲示板
/1