投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


同意

 投稿者:匿名2  投稿日:2017年 6月28日(水)00時41分46秒
  ゆのもと健療院には同じことを思います。
同じことを経験しているからです。
そして、今までの対策なども、同じくごまかしとしか思えません。
根本的には解決されておらず、何か施術者としての大きな欠落を感じざるをえません。
 

ゆのもと健療院

 投稿者:匿名  投稿日:2017年 6月25日(日)16時18分45秒
編集済
  小池先生色々お世話かけました。
でもゆのもと健療院の言ってる事は大嘘ですよ  はてしなく嘘が続いて行くのでしょうね   小池先生は信用されてるんですか?(今迄どれだけ沢山の苦情が投稿されてるか解ってみえますよね) もし信用してるのであれば問題ですよ。本当は誰よりも施術者の事(嘘つき)解っているんではないですか?
1度も転送に成った事はありません。ずっとコールしたままです。 そして携帯にかけても同じくずっとコールしたままです。 もうこんなくだらない事ばかり言っている所には本当にあきれてます。次元が低すぎます。
そして施術者(伊藤)は苦情をなんとも思ってないと言うことにたどりつきました。すきに言ってろ位に!病気?
病気の施術者に治療!ぞっとします。
小池先生お忙しいのに(嘘つき施術者)問い合わせして下さり有り難うございました。
P.S.   施術者はこの仕事は向いてないのでやめてもらい
       たいです。なにも知らない患者は本当迷惑です。
 

> 匿名 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2017年 6月24日(土)22時26分17秒
  外出時は転送電話で取れるようにしているそうです。その転送先が携帯電話だった場合に、
電波状況で繋がらないというケースが発生するかもしれません。

facebook経由のメッセンジャーなど、信頼性の高い連絡手段にするのも良いと思います。
 

> 匿名 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2017年 6月23日(金)21時09分14秒
  本人にその旨をお伝えしました。

info@ichigiryu.com

の方に、よろしければお名前とご連絡先をお知らせください。伊藤先生の方から連絡を差し上げる
ように手配いたします。
 

ゆのもと健療院

 投稿者:匿名  投稿日:2017年 6月16日(金)09時14分3秒
編集済
  名古屋 ゆのもと健療院 いつ電話してもでない
不在なんですか?    営業時間は客がいようがいなくても連絡を取れるようにするのがあたりまえでわないですか?
なんかドタキャンも平気みたいで  連絡もとれない   施術者(伊藤)本人が治療してもらったほうがいいのではないですか?  気ままな営業はやめてもらいたいですね   ホームページにも気ままな営業とのせたらどうですか?
このような事態をどのように思われるかご意見返事をぜひ聞かせて下さい。
待ってます。
 

> たか 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年10月24日(月)01時13分29秒
  異常反応(潜在意識にある不合理な恐怖心)が、大きいのでは? という印象を受けます。
極めて大きい異常反応がある時、よく見られるパターンの中に、知性は高いものの、意識レベル
が落とされるという姿があります。

そしてトラウマを溜め込みますので、仰るような状況になります。

ただそれは、書き込まれた情報からの経験上の推測です。詳細は潜在意識から情報を引き出して
得られますので、是非、来院ください。
 

発達障害の症状は気功で改善しますか?

 投稿者:たかメール  投稿日:2016年10月19日(水)22時17分46秒
  発達障害のADHDとアスペルガーの可能性があると仮の診断をされました。
これらの症状を気功で治せる可能性はありますか?
先天性という見解が多いようですが、はっきりとはわかっていないようなので、改善する可能性があればと思い、質問させていただきます。

ADHD,アスペルガーで思い当ること
?子供の頃から人見知りが強かった
?忘れ物が多かった(今も)
?喧騒の中で人の話を聴きとれない
?少年野球で、なかなかボールをキャッチできなかった
?チームのスポーツが苦手
?片付けができない
?「ボーっとしている」と言われる
?唇をかむ(剥く)癖がある
?多くの仕事を順序立てて計画的にやることが出来ない
?大事な仕事になかなか取りかかれず、いつもギリギリになってしまう
?集中力の必要な作業になかなか集中できない
?集中力が続かず、やり残しの仕事が溜まってしまう
?同時進行など、2つの事を両立して行うことができない
?独り言を言ってしまう
?買った本を読まずに溜めてしまう
?対人恐怖症
?就寝時に足がむずむずして眠れないことがある
?昼間眠くてたまらなくなることがある
?ビジョンを描くことが苦手
?フラッシュバックが苦しい
?朝なかなか起きられない
?人の気持ちを察することができない
?判断力が無い
?「おっちょこちょい」と言われる
?非常に興味のあること以外はすぐに飽きる
?貧乏ゆすり
?自分の意見を構成するための言葉を探すのが苦手→会議などで言いたいことを言えない
などです。

現在、ストラテラという薬を処方されています。この薬の悪影響も心配です。
よろしくお願いいたします。
 

ご無沙汰しております。

 投稿者:生還者  投稿日:2016年 9月 8日(木)23時41分32秒
  小池先生の媒体ほぼ全てに目を通し、考察して得た意見ですが、鬱の完治期間の前に心の毒について。
心の毒を大量生産してしまう異常反応とありました。
そして心の毒とはストレスを感じると発生するとも書いてありました。
素人の考察ですが、つまり異常反応を解体する事により自己治癒でどんどん心の毒を排毒できるようになる。
しかしながら、相も変わらず厳しいストレス状況にさらされ続けると自己治癒を上回る心の毒が発生する事態になったなるので異常反応を解体した後の個々の置かれている状況、もしくは自分で自分にストレスを与え続ける状況になってしまっている場合は毒の発生が排出を上回り続け、何年経っても状況に変化が無いと言うのもありえるのかも知れません。

発生した心の毒>自己治癒での排毒

この状況になっている場合は異常反応が生み出す量より少ないと推測しますが、それでも心の毒は溜まり続け苦しみが続くはずです。

つまり、異常反応のパーセンテージの大きさよりも、その後の状況下や自己発生させる毒の量が少ないなど個々の置かれている状況いかんで回復期間は十人十色となるはずです。

ストレス状況
自己治癒力
排毒力
自己発生させる毒の量

他にも様々な要因が複雑に絡む中での個人差が生じると思われます。
生還した私がどうなったかと言うと、ただただ普通になっただけです。
特別、幸せになった訳でも、特別、毎日が楽しくなった訳でもなく、かと言って鬱の時のような意味不明な恐怖心、不安感に襲われる訳でもなく。
ただただ普通です。嫌な事があればドーンと落ち込みますしね。ですが数日もすれば自己治癒して普通に戻ります。

もし早めの回復に寄与するものがあるとするならば、それは多少の時間と、心の毒の自己発生をいかに減らせるかだと思います。それが状況なのか環境なのか、自分自身を構い過ぎる事によるストレスなのか原因は様々だと思います。もし、自分では自覚出来ていないのであれば小池先生に腕押しして貰ったらストレスの原因が分かると思いますよ。

長文、失礼致しました。
どうか、どうか、ご自愛くださいね。



 

>美優 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 9月 6日(火)17時07分34秒
  メールをお送りしました。

メールアドレス同士の相性が良くないかもしれません。
 

欝の完治期間につきまして

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 9月 6日(火)17時06分56秒
   何をもって完治と評価するのかは、見解が分かれるところでもあります。

 明らかな改善という意味では、早い方はその場や帰り道で実感されます。
 異常反応は潜在意識の不合理な恐怖心ですので、それが消えた途端に晴れ晴れする人も多いで
す。一方、異常反応の解体→心の毒の減少をもって実感される方もおります。
 

/82