投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


初めまして

 投稿者:M.Nメール  投稿日:2016年 4月 1日(金)18時40分41秒
編集済
  昨年の病気をきっかけに一義流の生徒さんに治療して頂いています。

数日、掲示板を遡って皆さんの書き込みを読ませて頂いていたのですが
思い切っての投稿です。小池先生の患者では無いので遠慮していました(笑)

現在、異常反応の解体から約二週間経過した処です。
異常値48% 抑え?20% 計68%(合ってるかな?)と言われ解体は二回に分ける予定が
三回掛かって0%といった感じでした。悪意?

最近になって強烈な冷えと今まで味わった事の無い身体の不調が出ていて苦しんでます。
冷え取り+治療を初めて二か月で体重が10キロ減り、今も減少中です。

まだまだ、取り組みが甘いという事なのでしょうか?
「冷え取りも頑張ってるし、間を開けよう」と言われていますが、
我慢せず、微調整に行った方が良いのでしょうか? 調子が悪すぎて出かけれません><

半身浴:1H/日 靴下の重ね履き4枚(入門用) 食生活は極力変えてます。
昨年倒れ→入院→手術→退院→通院治療中で服薬しています。
失業中の為、靴下増量は目下最大の悩み(10層にしたい~
 

> くわた 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 3月25日(金)11時07分52秒
  ADHDと思われる症状にも、必ず原因があります。
それを潜在意識から情報を引き出し、対応する形になります。

心の毒、思考回路の歪みが原因になっている場合が多いです。
 

ADHDについて

 投稿者:くわたメール  投稿日:2016年 3月21日(月)18時22分27秒
  私は過去に先生の施術の経験者です。
最近今までの半生の経験から私がADHDなのでは?と思うようになりました。
先生の施術で治療したことがありますか?
 

>バイワーン 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 3月21日(月)10時59分7秒
   丸見えになる問題に関しては、パーテーションの設置で何とかはなります。これは設置いたし
ます。

 音声については仕方がない部分がありますので、予め仰っていただければ、後の方の予約を離
す形で対応できます。
 

待合室

 投稿者:バイワーン  投稿日:2016年 3月20日(日)00時24分45秒
  小池先生
待合の場所から施術が丸見えになっていて、症状の内容をすべて聞かれるのはどうにかならないでしょうか。
症状にはデリケートな内容も含まれていて、できるだけ他の人には聞かれたくないです。
少なくとも待合の場所からは、つい立てか何かで中が見えないようにしてほしいです。
 

> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月29日(月)22時49分49秒
   交感神経が極端に優位になり続けている状態からは、ようやく脱しています。
 ただ最も酷い状況からは脱しているという事なので、心身の回復が軌道に乗るには、更に副
交感神経を働かせたいところです。

 恐怖心、警戒感から来る緊張は、安全な環境に居続けることでしか緩和されない部分があり
ます。時間がかかるものではあるのですが、その時々で状態を見ながら、適切にやっていきた
いですね。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月26日(金)21時40分23秒
  今年治療に行きましたが。
今まで10回以上は通っていると思います。
私もカップラーメンは食べたくないですが、
鬱がひどくてどうしても動けない時は、何も食べなくて体重が減って危ない状態になるよりはマシと思いやむを得ず食べています。
一人暮らしで誰も頼れず自分で食料を調達するしかないので。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月26日(金)14時18分39秒
編集済
  副交感神経を優位にさせる方向性の治療は私にはまだ行われていないようですが、私にも改善の見込みはあるのでしょうか?
私は親に常に恐怖で抑圧され心を殺されましたので、思考優位型になりましたし、当然異常反応の数値は50%近くとかなり高いですし、いつも心をすり減らされる環境だったのでリラックスの仕方もわかりません。
リラックスしてくださいと言われても、今まで心からリラックスできたことがないんです。
今まで様々な療法も効果ありませんでしたし、こちらでも長年改善しない。
全く自分が良くなっていくイメージが持てません。
私のようにひどすぎる環境だともう何をやっても改善されないのでは、と絶望感で一杯になってしまいます。

ミサさん
これだけ長年効果がないと何か希望を持てるものがほしいんですよ・・・
 

(無題)

 投稿者:ミサ  投稿日:2016年 2月26日(金)06時47分34秒
編集済
  ずっと思ってたんですが、
体験談をblogにって先生にも都合があると思うんですが?
それとこちらで他の方を中傷みたいにされるのはどうかと思いますが、、、。
個人の自由ですよね
 

> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月26日(金)00時52分6秒
   当然、まったく同じという訳ではありませんが、比較的、近いケースがあります。

 その方も同じように、数年間という間、これといった変化を感じずにいました。
 というのも、神経の高ぶりが強く、心の毒を減らすモードになかなかなれなかったのです。

 異常反応の解体後、副交感神経を優位にさせる方向性の治療を継続させることで、ようや
く「楽になってきた」という実感が得られる段階になりました。
 

/82