投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月29日(月)22時49分49秒
   交感神経が極端に優位になり続けている状態からは、ようやく脱しています。
 ただ最も酷い状況からは脱しているという事なので、心身の回復が軌道に乗るには、更に副
交感神経を働かせたいところです。

 恐怖心、警戒感から来る緊張は、安全な環境に居続けることでしか緩和されない部分があり
ます。時間がかかるものではあるのですが、その時々で状態を見ながら、適切にやっていきた
いですね。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月26日(金)21時40分23秒
  今年治療に行きましたが。
今まで10回以上は通っていると思います。
私もカップラーメンは食べたくないですが、
鬱がひどくてどうしても動けない時は、何も食べなくて体重が減って危ない状態になるよりはマシと思いやむを得ず食べています。
一人暮らしで誰も頼れず自分で食料を調達するしかないので。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月26日(金)14時18分39秒
編集済
  副交感神経を優位にさせる方向性の治療は私にはまだ行われていないようですが、私にも改善の見込みはあるのでしょうか?
私は親に常に恐怖で抑圧され心を殺されましたので、思考優位型になりましたし、当然異常反応の数値は50%近くとかなり高いですし、いつも心をすり減らされる環境だったのでリラックスの仕方もわかりません。
リラックスしてくださいと言われても、今まで心からリラックスできたことがないんです。
今まで様々な療法も効果ありませんでしたし、こちらでも長年改善しない。
全く自分が良くなっていくイメージが持てません。
私のようにひどすぎる環境だともう何をやっても改善されないのでは、と絶望感で一杯になってしまいます。

ミサさん
これだけ長年効果がないと何か希望を持てるものがほしいんですよ・・・
 

(無題)

 投稿者:ミサ  投稿日:2016年 2月26日(金)06時47分34秒
編集済
  ずっと思ってたんですが、
体験談をblogにって先生にも都合があると思うんですが?
それとこちらで他の方を中傷みたいにされるのはどうかと思いますが、、、。
個人の自由ですよね
 

> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月26日(金)00時52分6秒
   当然、まったく同じという訳ではありませんが、比較的、近いケースがあります。

 その方も同じように、数年間という間、これといった変化を感じずにいました。
 というのも、神経の高ぶりが強く、心の毒を減らすモードになかなかなれなかったのです。

 異常反応の解体後、副交感神経を優位にさせる方向性の治療を継続させることで、ようや
く「楽になってきた」という実感が得られる段階になりました。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月23日(火)22時22分48秒
編集済
  こちらで好転反応がきつい人の体験談が複数出てますが
7年までは行かなくても、私のように歯車が噛み合わないケースの人の改善例はありますか?
そのような人の体験談を載せてほしいです。
以前こちらで効果がないと複数の人が書き込んでいたので、似たようなタイプの人は一定数いると思います。
その人達がその後どうなったのか、効果があったのかないのか知りたいですね。
似たようなケースの改善例を聞かないので何を参考にしていいのかわかりません。
 

> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月23日(火)21時29分15秒
   7年というと、異常反応の解体が開発された時期です。ですからその年数を超えて難航され
ている方はおりません。

 改善には、いくかの要素があります。

・心の毒(苦痛)が減少する。
・逸脱した思考回路と感情の反応パターンが健全化する。
・「無気力・感動 ←→ 強い幸福とモチベーション」の精神トーンが上昇する。

 の3項目が主です。

 難航される方は、心の毒の総量が多い、生活環境で強い圧迫がある、考え方で自ら毒を生み
出してしまう、緊張して心の自然治癒が停滞する、などが原因になります。

 強い毒出しがないところから、緊張などの要素が原因となり、心の毒が減少していかないケー
スではないかと推察されます。

 改善するか否かは、その構成要素を満たすか否かです。異常反応など、自分ではどうにもな
らない問題は解決されていますが、場合によっては、自分で何とかなるはずのものが足枷にな
るケースもあります。

 ですから歯車がかみ合えば、一気に動き出します。

 しかし物事には段取りがあり、見えないところで準備をしているのかもしれません。

 
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月23日(火)21時13分55秒
編集済
  初めて治療を受けてから7年以上経ちますが
長年改善していませんし効果も感じていませんので、希望が持てませんし苦しいです。
ヒロさんほどの強い毒出しは今の所ありませんが、今後あるかもしれないと思うと怖いです。
私ぐらい相当難航されていて改善された例はあるのでしょうか?

自称上級気功師さんの書き込みが怖いので、一義流と関係ない~と書きました。
 

異常反応の数値と心の毒

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月23日(火)20時51分51秒
   今日、ヒロさんにもお話ししたのですが、辛い・辛くないを分けるのは異常反応の数値では
なく、心の毒の重さと量の方なんです。

 異常反応を大きく抱えれば抱えるほど、より多くの心の毒が生み出され、処理不可能な形で
固着もし、確かにより深刻な状況に追い込まれる傾向はあります。

 しかし異常反応は、あくまでもそれを左右する要素の一つです。

心の毒の発生 > 処理

 となってしまえば、異常反応の数値に限らず、心の毒が蓄積されていくのは同じです。


 ですから異常反応40%超えの方が、これといった大きな辛さもなく、あっさりと楽になっ
ていくケースも確認されています。

 逆に、異常反応数値はそれ程ではなくても、非常に辛い思いをされる方もおります。


 治療前に、発生した心の毒とどう付き合ってきたのか? 借金に比喩すると理解しやすいの
ですが、コツコツと利子だけでも返済し続けてきた人と、返済をほとんどせずに新しく借り入
れて借金を莫大なまでに増やしてきた人とでは、返済の苦労が違ってきます。
 
 

> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月23日(火)20時38分55秒
  「何でも気軽にお書込みください」

とありますので、一義流気功と関係のない話はNGという事ではないです。
ただ攻撃性が強いものは、閲覧者の精神衛生を考慮して削除されるケースがあります。

また当然ですが、広告の書き込みは削除しています。
 

/82