投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月23日(火)22時22分48秒
編集済
  こちらで好転反応がきつい人の体験談が複数出てますが
7年までは行かなくても、私のように歯車が噛み合わないケースの人の改善例はありますか?
そのような人の体験談を載せてほしいです。
以前こちらで効果がないと複数の人が書き込んでいたので、似たようなタイプの人は一定数いると思います。
その人達がその後どうなったのか、効果があったのかないのか知りたいですね。
似たようなケースの改善例を聞かないので何を参考にしていいのかわかりません。
 

> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月23日(火)21時29分15秒
   7年というと、異常反応の解体が開発された時期です。ですからその年数を超えて難航され
ている方はおりません。

 改善には、いくかの要素があります。

・心の毒(苦痛)が減少する。
・逸脱した思考回路と感情の反応パターンが健全化する。
・「無気力・感動 ←→ 強い幸福とモチベーション」の精神トーンが上昇する。

 の3項目が主です。

 難航される方は、心の毒の総量が多い、生活環境で強い圧迫がある、考え方で自ら毒を生み
出してしまう、緊張して心の自然治癒が停滞する、などが原因になります。

 強い毒出しがないところから、緊張などの要素が原因となり、心の毒が減少していかないケー
スではないかと推察されます。

 改善するか否かは、その構成要素を満たすか否かです。異常反応など、自分ではどうにもな
らない問題は解決されていますが、場合によっては、自分で何とかなるはずのものが足枷にな
るケースもあります。

 ですから歯車がかみ合えば、一気に動き出します。

 しかし物事には段取りがあり、見えないところで準備をしているのかもしれません。

 
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月23日(火)21時13分55秒
編集済
  初めて治療を受けてから7年以上経ちますが
長年改善していませんし効果も感じていませんので、希望が持てませんし苦しいです。
ヒロさんほどの強い毒出しは今の所ありませんが、今後あるかもしれないと思うと怖いです。
私ぐらい相当難航されていて改善された例はあるのでしょうか?

自称上級気功師さんの書き込みが怖いので、一義流と関係ない~と書きました。
 

異常反応の数値と心の毒

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月23日(火)20時51分51秒
   今日、ヒロさんにもお話ししたのですが、辛い・辛くないを分けるのは異常反応の数値では
なく、心の毒の重さと量の方なんです。

 異常反応を大きく抱えれば抱えるほど、より多くの心の毒が生み出され、処理不可能な形で
固着もし、確かにより深刻な状況に追い込まれる傾向はあります。

 しかし異常反応は、あくまでもそれを左右する要素の一つです。

心の毒の発生 > 処理

 となってしまえば、異常反応の数値に限らず、心の毒が蓄積されていくのは同じです。


 ですから異常反応40%超えの方が、これといった大きな辛さもなく、あっさりと楽になっ
ていくケースも確認されています。

 逆に、異常反応数値はそれ程ではなくても、非常に辛い思いをされる方もおります。


 治療前に、発生した心の毒とどう付き合ってきたのか? 借金に比喩すると理解しやすいの
ですが、コツコツと利子だけでも返済し続けてきた人と、返済をほとんどせずに新しく借り入
れて借金を莫大なまでに増やしてきた人とでは、返済の苦労が違ってきます。
 
 

> 匿名希望 様

 投稿者:小池義孝  投稿日:2016年 2月23日(火)20時38分55秒
  「何でも気軽にお書込みください」

とありますので、一義流気功と関係のない話はNGという事ではないです。
ただ攻撃性が強いものは、閲覧者の精神衛生を考慮して削除されるケースがあります。

また当然ですが、広告の書き込みは削除しています。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月23日(火)14時16分0秒
編集済
  Tさんありがとうございます。
薬は副作用がひどく体重が33キロまで落ちましたので、何年も前に断薬しました。
私も減薬中はかなりキツかったです。
あまりにも苦しくて朝には死んでいるんじゃないかと思いました。
日本では医者が簡単に薬をだしますが、安易に飲まないでほしいですね。
半身浴は本当はもっと長くやりたいのですが
なかなか動けないので今は1時間ぐらいです。
靴下は増やしました。
食事は添加物と肉を完全にやめるのが難しいですね。
本当に動けないとカップラーメンとかになってしまうので・・・。
実体験ほど説得力があるものはないので
こちらで様々な方の回復例を聞けるのは参考になります。
 

数値

 投稿者:T  投稿日:2016年 2月22日(月)23時17分49秒
  > 匿名希望 ?投稿日:2016年 2月22日(月)19時57分34秒 さん

すみません、なぜだかわかりませんが、
自分の数値をはっきり言いたくないので、大体でぼかしますが、

異常反応30%台中旬、悪意約70、愛情2、半身(確か)2

悪意が凄かったので、名残で言葉の使い方きつかったらすみません。
異常反応の数値がやや高くても、毒の量が少ない人の場合、
比較的経過は短く済むみたいな気がしますよ。

50%台は、ちょっと私には経験がないのでお答えする立場にないと思います。ごめんなさい。

あとは、やっぱり、
食生活と冷えとりを、どれだけ徹底してるかだと思います。

靴下は絹木綿(二重)を8枚重ね履きしています。

半身浴、4年間毎日平均2時間しています。ほんとにつらいときは、覚悟を決めて、6~7時間とかしたりしてました。

毎日半身浴をしないと、壮絶に苦しくて、すぐにヒロさんのような状態になってしまっていたので、むしろしないではいられなかったです。

四つ足の肉類も食べません。
マーガリンや添加物も避けて、一日二食で朝食は食べません。
白砂糖もやめて甜菜糖やはちみつに変えました。
コーヒーや冷たいものも飲みません。
体のために日常でできることはやっています。

あと、薬を飲みながらだと、いくら時間が経過しても毒出しは追いつかないことももあるかもしれませんよ。ここの判断は難しいですけど。

私は、0に解体していただいてから2か月後から断薬しました。かれこれ4年、薬というものを一切飲んでいません(ビオフェルミン以外)、風邪薬も。20年間パニック障害の薬を飲んできたので、やめるのは半年程死ぬほど苦しかったですが、今となっては「なんであんなもん飲んでたんだろ」と思うくらい、どうでもいいというか、全く必要ありません。捨てましたし。

良くなったり悪くなったりの波を繰り返して、
段々、波の上下が緩やかになりつつあるという感じで楽になりつつあります。

私もいきなり冷えとりを徹底できたわけではなく、始めは冷えとり靴下も知りませんでした。

まずは、一人で抱え込まず、微調整に通って先生に診ていただくことと、簡単にできる足湯から始めてみることをお勧めします。

長々すみません。回答になったでしょうか。

 

訂正

 投稿者:ねこ  投稿日:2016年 2月22日(月)22時05分37秒
編集済
  すみません。

個人の情報を書きすぎてしまったたので申し訳ありませんが途中編集して削除させて頂きます。

ヒロさんが先生とご連絡とられた様でよかったです。

不快な思いや不安な思いになられた方がいたら申し訳ありませんでした。

ヒロさん、
少しでもお役に立てたならよかったです。

少しでもお元気なられます様に。

それと
私に関しての質問は申し訳ありませんが受け付けられません。

あまり体験談にこだわらずにこちらの掲示版だけで不安になる方が少なくなればなと思います。
不安になったら直接先生に伺うのが一番良いかと思います。

皆さん少しでもお元気になられます様に。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2016年 2月22日(月)19時57分34秒
編集済
  横から質問ですがTさんの異常反応の数値は何%ですか?
私は50%近くです。
私以上に難航している方はブログ等で見たことがないです。
最初に治療を受けてから6年以上は経ってますが全く改善していません。
私は鬱の悪化と怒りが激しくはなりましたが、身の危険を感じるレベルではないです。
おそらく本格的な毒出し以前の状態なのだと思います。
異常反応の数値がものすごく高く(40%以上)、なおかつ非常に難航していて改善した人がいるのか知りたいのです。
 

ヒロさん

 投稿者:T  投稿日:2016年 2月22日(月)19時16分0秒
  ずっとロムってましたが、初めて書き込みします。

私は異常反応を解体していただいて5年目に入ります。
小池先生曰く「膨大な量の毒」を抱えていたため、まだ激しい毒出し中です。

ヒロさんの書き込みとほぼ同じことを実体験しているので、
一つひとつの状態を手に取るように理解できます。
私は、ヒロさんのように発狂寸前の精神状態が2年ほど続きました。
今は、精神的なつらさより肉体的なつらさに移行していて、
精神状態はかなり安定しています。

出口は見えて来ます。
けれど、それは人によって3カ月かもしれないし、1年かも、3年かも、
5年以上かかるかも、本当に分かりません。
好むと好まざるとに関わらず、今まで、自分自身が溜め込んできたものの結果です。
自分が溜めたので、自分が出すしかないんです。
先生じゃないんです。

あと、出口は、いきなり晴天の出口が見えて、突然外に出てスッキリ、という感じではなく、
毒が多い人の場合、恐らく、
少しずつ、少しずつ、最初は小さな光が、段々大きくなっていくというイメージかと思います。
いきなり楽になれるという想像を持つと(そういう人もたくさんいるかもしれませんが)、
毒が多い人の場合、「まだか、まだか」とイライラするので余りよくないと思います。

毒に綺麗で清々しいものなんてなく、
出ている時は、辛くて厳しくて嫌で嫌でたまらないものです。
出ていることは間違いないので、放っておく以外無いんです。

せめてもの救いは、冷えとりです。
半身浴と絹の靴下の重ねばきで、少しは辛いと感じる状態を緩和できます。
最初は足湯で十分です。
多分、日常、何もできないと思うので、せめて足湯してみてください。

ちなみに、私も先生にあたったことはありません。
頼ってばかりいますが、あたったことはありません。
パニック障害で20年間通っても治らなかった西洋医療を完全に見限ったので、覚悟が違います。


※私も、自称上級~さんは、他でやってほしいと思います。
 

/82