teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


粘土団子糊版

 投稿者:羽毛田  投稿日:2015年 3月29日(日)07時13分16秒
  草の種 樹木の種 保水材 水 肥料 糊みたいのなどを
混ぜて 撒いて 砂の移動を止めると 一瞬で草原ができる??
 
 

Re:

 投稿者:masamメール  投稿日:2006年 4月24日(月)01時17分49秒
  はじめまして。よろしく。

http://www13.ocn.ne.jp/~masam/

 

はじめまして

 投稿者:イチ  投稿日:2006年 4月22日(土)22時45分54秒
  大地の子のページがとても充実していたので
ブログに引用させていただきました。よろしかったでしょうか?

よければみにきてみてください。

http://supercolorful.fruitblog.net/?444a00b9a5fc4

 

アフリカで植林ボランティアをしませんか?

 投稿者:IICD Michiganメール  投稿日:2006年 2月 8日(水)05時00分25秒
  IICD Michiganより、アフリカでのボランティア募集です!

ザンビア・モザンビーク・南アフリカ・アンゴラ

14ヶ月間のプログラム概要

-アメリカで研修を6ヶ月
-アフリカでボランティアワークを6ヶ月
-アメリカで結果報告を2ヶ月

●仕事内容●
アフリカの子供・孤児への教育・植林・健康と衛生法の教育・ストリートチルドレンとの仕事・HIV/エイズ予防、など。お小遣い程度の給料有り。

●参加資格●
18歳以上で強い意志のある方。
学歴、資格、経験は必要ありません。
英語力についても、資格は必要ありません。

●開始期間●
それぞれ、2006年の2月、4月、6月、8月、10月からの開始です。(2006年だけでなく毎年募集しています。)

●参加費●
申込費$250・参加費$3800(食費部屋光熱費込・ほぼ生活費です)
また、プログラムが始まる前にIICDで古着回収、プロモーションなどの仕事をすることによって、参加費を小額から免除することが可能です。

IICD-Michigan のホームページ(英語)
- http://www.iicdmichigan.org

非営利団体 Humana Peple to People(連携NPO)のホームページ(英語)
- http://www.humana.org

参加希望、質問等は下記のアドレスまでお願いします。
また直接IICDに、英語で電話・メールされても結構です。

koyatoko2004@hotmail.com (小林)

http://www.iicdmichigan.org

 

一緒に内モンゴルの草原へ

 投稿者:NPO法人アジアンロードメール  投稿日:2005年 7月13日(水)18時28分41秒
  ごめんなさい! 突然の書き込みを許してください。
<2005年・夏の風 内モンゴルの草原で> 募集中!
 ※NPO団体だからこそできる内容です
■内容:牧民の普通のゲルに宿泊して、まさに”ウルルン”
 (通常のツアーでは泊まらない!)
    羊に囲まれて、放牧のお手伝いや乳製品づくりなど
    草原の中を馬にたっぷり乗ります!
    草原がきれいなシリンゴルに行きます!
    牧民の子どもたちと交流(遊ぶ)!&牧民の子どもたちに
     奨学金を贈ります。
    フフホトの日本語教室(アジアンロード主宰)で交流。
■日程 8月26日(金)~31日(水)  5泊6日
■費用  :15万2千円
      (10名以上の場合。家族・子ども・友人割引あり)
  ※牧民子弟奨学金(5000円)の協力をお願いしています。
■募集人員:15名
■申し込み:集約  7月23日
      最終集約 8月10日(定員になり次第締め切り)

http://www.asianroad.org/

 

re:リンク貼らせていただきました

 投稿者:masamメール  投稿日:2005年 6月11日(土)01時06分30秒
  こちらこそはじめまして。落馬の話にくぎ付けになりました。  

リンク貼らせていただきました

 投稿者:テツメール  投稿日:2005年 6月10日(金)14時05分7秒
   はじめまして、テツと言います。植林ボランティアの体験記を探していて、このサイトを見つけました。それで早速ですが、私のホームページ(tetsu74's home ~海外ボランティア体験記~)で、リンクを貼らせていただきました。
  よろしければ、私のホームページにもお越しください。
 ちなみに、私は内モンゴル沙漠化防止植林の会で植林ツアーに行きました。
それでは。

テツ

http://tetsu74.hp.infoseek.co.jp/

 

(無題)

 投稿者:S  投稿日:2005年 1月11日(火)16時50分0秒
  はじめまして。
98年(・・・だったかな?)に、らでぃっしゅぼーや緑の協力隊として
ポプラを植えた者です。
地球規模の環境問題についてレポートを書くことになり、
クブチ沙漠の体験を取り上げようと思い立ち、資料を求めていたところ
ここに辿り着いた次第です。

あの体験は、今も強く私の印象に残っています。
ここを拝見して、あの思い出がよみがえりました。

これからも、1つの貴重なサイト様として頑張ってください。
また来たいと思っております。

長文、失礼いたしました。







 

中国派遣学生募集のご案内(5日間・参加費無料)

 投稿者:(社)東京青年会議所メール  投稿日:2005年 1月 3日(月)01時24分20秒
  突然の書き込み失礼致します。

(社)東京青年会議所では、中国派遣学生を募集しております。
ぜひこのチャンスを活かしていただくべく皆様にご案内いただければ幸いです。

※管理者様、書き込みが不適切な場合お手数ですが削除していただきますようお願い致します。

***********************************************************

【参加費無料】 中国黄河で学生交流・植林活動をしよう!
(社)東京青年会議所が中国派遣学生募集!

(社)東京青年会議所は、25歳から40歳までの青年経済人によって構成される民
間団体で、青年の感性と行動力で様々な社会活動に取り組んでいます。その国際
的活動の一環として、中国での緑化を応援すると同時に、次代を担う学生の皆さ
んと新たな日中関係を築くミッションを派遣しており、2005度も学生参加者を募
集します。
現地では、子供たちとの植林作業や中国大学生との意見交換会、北京人民大会堂
での要人会見など普通の旅行では経験できないことが目白押しです。必要なもの
は好奇心とやる気だけ!これまでテレビや本でしか知らなかった本当の中国を体
験してみませんか?

【訪中スケジュール】
2005年3月16日(水)~3月20日(日)
訪問地とプログラム予定:北京:人民大会堂での要人会見、企業訪問
            河南省霊宝市:植林活動、日中学生交流、家庭訪問
            西安:兵馬俑見学、学校訪問
【事前プログラム】
①面接選考会2月5日(土) 14:00-18:00 
②事前セミナー2月21日(月) 19:00-21:00 中国基礎知識、参加者打合せ
③事前セミナー3月5日(土) 10:00-16:00 国内植林実地体験

【応募要項】
 募集人数:12名
 応募資格:短期大学、四年制大学、専門学校、大学院に在籍する学生
 参加費用:無料(中国への渡航費、宿泊費、食費など)
 応募方法:申込書および作文を郵送し、面接選考会に参加してください。
        ※下記ホームページに詳細あり
 応募〆切:1月20日(木)当日消印有効

【申し込み・お問合せ】
詳しくはホームページ http://www.tokyo-jc.or.jp/international/ 
申込書ダウンロードできます。

(社)東京青年会議所
国際貢献ミッション実行委員長 堀添英人
E-mail: china@youthworker.or.jp

主催/(社)東京青年会議所・中華全国青年連合会
後援/外務省

http://www.tokyo-jc.or.jp/international/

 

リンクバグ修正

 投稿者:masam  投稿日:2004年11月 3日(水)11時55分5秒
  本掲示版の親HPであるMasam's 沙漠を緑に!!(Enjoy! Onkakubai)のリンクバグを修正しました。
サーバ移転した折、旧サーバのリンクになったままにしていたものを正しいリンクに修正しました。(第3次隊体験記のクリッカブルマップの機能、父さんがさばくにうえたポプラが見たい)等。

tp://www13.ocn.ne.jp/~masam/

 

レンタル掲示板
/5