teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


最近、鑑賞した作品。

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 7月13日(水)14時38分1秒
  >ザ・デニッシュガールさん

リリーのすべて、は公開初日に鑑賞しました★
とても良かったです!


「インデペンデンス・デイ リサージェンス」
個人的な感想ですが、期待外れでした(>_<)
なんだろ、ストーリーもなんですが、登場人物に全然感情移入出来なくて、心燃えることもなく、まさかのあんな展開、あんなのが登場して、、、音楽も燃えませんねぇ。

面白かった最近のは
「10クローバーフィールド レーン」の前半。
「死霊館 エンフィールド事件」
「裸足の季節」
「セトウツミ」
「クリーピー 偽りの隣人」

まぁ普通に、なのは
「エクスマキナ」
「貞子vsカヤコ」
「エンドオブキングダム」
「ふきげんな過去」
「二重生活」
「TOO YOUNG TO DIE」
「デッドプール」
「日本で一番悪い奴ら」

「ウォークラフト」「アリス」「フラワーショウ!」
「ブルックリン」。。。気になってますが、未だ見れず。
 
 

素晴らしい映画でした。

 投稿者:ザ・デニッシュガール  投稿日:2016年 6月24日(金)18時55分18秒
  リリーのすべて観ましたか!最近話題のLGBT性同一性障害の画家さんが主人公の映画で、とにかく美しい映画でした。
性同一性障害の人ってやっぱり差別あるだと思いました。
色んな事を考えさせられた映画でした。
性転換した画家さんて日本にも実際するようですね。
 

ローグワン。

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 6月12日(日)23時01分23秒
  ん?大丈夫なん?
予告観る限りは面白そうだけど。
砂漠に進むスノーウォーカーは いいかも。
サンドウォーカーとでも言うのかな?
フォースの覚醒で レイが住みかにしてたけど、
あれ、繋がってるのかな?惑星が同じとか。
 

シビル・ウォー/キャプテンアメリカ

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 5月 2日(月)20時58分16秒
  面白かったです♪
アベンジャーズ シリーズより楽しめました。

バットマンvsスーパーマンの記憶にが薄れるほど。

新スパイディ、期待できますわ!
 

リップヴァンウィンクルの花嫁

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 4月10日(日)19時28分25秒
  3回目の鑑賞は、ドルビーアトムス?
の、劇場で鑑賞します。

岩井俊二監督作品は、
リリイ・シュシュのすべて、をようやく観ました。
もう二度と観たくない、けど
観て良かった作品。
 

ルームとか花嫁とか。

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 4月 8日(金)22時28分19秒
  「ルーム」見てきました。
重いテーマながら、見せ方はそれほどハードではない、
主演女優は、もちろん、いい。
しかしその上を行くであろう子役さんの熱演。
これには脱帽でした。

「リップヴァンウィンクルの花嫁」
2回目の鑑賞★
やはり3時間をまったく感じさせない。
ほんとのほんとに 久々に
サウンドトラックというものを買いましたよ♪

黒木華、Cocco、綾野剛、みんな素晴らしい!
 

米版Blu-ray the last starfighter

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 4月 3日(日)22時13分5秒
  あまりに 国内版の発売がない「スターファイター」。
情報では 米版Blu-ray(リージョン1)は 日本のBlu-rayプレイヤーで再生可能とのことで、思いきってAmazonで注文しました。
中学生の頃に見た あの想いでのSF映画をまた鑑賞できるのは、とてもとても嬉しいです。

あ、
「リップヴァンウィンクルの花嫁」見ました。
岩井俊二監督作品。
3時間ありますが、これはいい。
もう一回鑑賞します。

>SOWさん
BvS (ウィルスミスの アイアムレジェンドにありましたね!)
心配していたほど悪くなく良かったですね。
でももし ワンダーウーマン出てなかったら、もう少し個人的評価は低かったかも知れません。て、主役じゃないじゃん!って突っ込み受けそうですが、なんですかね。
シーン、シーンはよかったのですが、1本そのままもう1回見たい、とまではなりませんでした。
ベンアフのウェインも悪くないと思いますが、そのR指定?バージョンは見てみたいと思いました。
確かに、今回のルーサーは、ジョーカーなどと被るような印象ですよね、スーサイドスクワッドも楽しみにしていますが、今後のDCコミック実写シリーズがどうなっていく(ヒットするか)かも気になるところですね。

ジマーがヒーロー映画(担当)から、離れるというニュースを聞きましたが。でもアクション映画はオファーはきっと多分受けるんでしょうね(^^)?
 

BvS

 投稿者:SOW  投稿日:2016年 3月28日(月)12時41分56秒
  危惧したほど悪くなくて安堵しました。
とはいえ、問題点はいっぱいあって困った作品です。
ドラマとしての盛り上がりがあまりなくて、一番盛り上がったのがワンダーウーマン登場のシーン。音楽もあそこだけは決めてましたね。
ルーサーのキャラがジョーカーやリドラーとかぶってしまって、この後の『スーサイド・スクワッド』でジャレットド・レト演じるジョーカーが登場しますが、大丈夫なんだろうかという不安も。
あと、ウェインが見る悪夢が何度もあって、幾つかは今後の伏線(特にフラッシュが叫ぶヤツ)かもしれませんが、そんな1年半後(下手したらその続編かも)の作品の伏線今から張られてもなぁ。
ちなみに30分増えて3時間のR指定版になったアルティメットエディションが7月にアメリカで発売です。日本も同時期かな。全部カットされた女性新キャラが復活、バイオレンス多め、ヌードはなし、別エンディングなど。
 

バットマンvs.スーパーマン

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 3月25日(金)21時21分34秒
  初日 観てきました。
とりあえずは 中だるみもなく
ゴリおしで 見せてくれました。

ブルース・ウェインの生い立ちから
マン・オブ・スティールのクライマックスの
伏線から始まるオープニングは
素晴らしいかったですね。

正義とはなんぞや。
スーパーマンは悪なのか。

DCコミック作品の今後の実写版プロジェクトを
知っているか否か(ジャスティスリーグなど)で
世紀の対決の '決着'や'勝者と敗者'な行方に
ハラハラさせられるかと思いますが、

私はある程度知ってましたので、まぁ、
そうなるよね、という感想。

もう、ポスターなどで出てますので
語っても良いかとおもいますが、
蝙蝠男より、鋼の男よりも、
ガル・ガドット様が 一番よかったですよ!
個人的には(*^^*)

レックス・ルーサーは、若くなってて
びっくりしましたね。

音楽は、、、
 

さぁさぁ。DC。

 投稿者:管 理 人 t o m .  投稿日:2016年 3月19日(土)21時06分9秒
  久々に邦画を映画館で観る予定。

「僕だけがいない街」
「ちはやふる-上の句-」

どちらも 原作の漫画が存在するみたいですね。
知りませんでした。
まぁ、あえて知らずに観てみます。

あとは「リリーのすべて」を同日鑑賞します。

それで映画館の鑑賞ポイントがたまりますので
金曜日に「バットマンvs.スーパーマン」を。

これを皮切りにDCコミックの実写シリーズが
続くのですよね、たしか。
ジャスティスリーグでしたっけ?

マーヴェルは デッドプールが楽しみです。
 

レンタル掲示板
/174