teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


01.07.20

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 7月20日(土)17時11分36秒
返信・引用
  中年飛行隊さんから、何時もの場所で水上機をフライトしているとの電話があり、早速見学へ
現場には、中年飛行隊さんだけかと思ったらあに諮らずや。
 救助用のエンジン付きボートは水面に待機状態で、機体が双発スケール機から単発スケール機、水上艇から
フロート装着の機体と色々と並んでいました。
 ここで、カメラ忘れに気が付いて掲載できませんでした。
午後から飛行場へ戻り、飛行場で写真撮影。やはり水上機は、水面の機体が一番です。

先日、ジャイロでトラブったゴールドさんは、トラブル原因が判明したとの事で、元気よくテイクオフです。
トラブルの原因ですか。延長コードの接触不良との事です。
 原因がわかってほっと安心。着陸のお供に最適。
 
 

01.07.18

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 7月18日(木)15時19分4秒
返信・引用
  台風発生と梅雨前線の上昇で毎日、梅雨のど真ん中のようです。
先日、完成した機体の初飛行をいつやるか、いつ飛ばすかと日々、悶々としていたゴールドさんが初飛行です。
以前の機体をボトムアップして、バルサキットから手をかけてきた機体です。
 塗装時は、霞ヶ浦記念館まで出向いて細部のチェックをするなど気合が入っています。

エンジンの慣らしを二回行い、初飛行は8文目のスロットルで上昇姿勢を見せてトリム調整。
心配した、大きなトリム調整も行わず安定した姿勢を見せています。
 全機は重心位置不適で大変でしたが、今回の機体は重心位置バッチリ。
ダウンスラストが不足で、パワーを上げると上昇姿勢を見せるくらいでした。
 初フライトおめでとうございました。
 搭乗者は何時もの通り、今晩には搭載するとの事です。

先日トラブった撃墜王さんも、不具合個所の修正を行ってテイクオフです。
前回の反省から、フライト前の動作チェック・電池チェック、不具合補修箇所の再チェックなど
最近は大人になってきました。
本人曰く「般若心経」の教えだそうです。

上空は「どんより」としていた天気も2時過ぎから雨となり、本日解散。
 

01.07.15

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 7月15日(月)17時18分32秒
返信・引用
  三連休の最終日、海開きというなんか夏を感じさせる祭日ですが、朝のうち雨、昼頃から曇天と。
梅雨もそろそろではないのかという陽気です。
曇天の中、70とフルサイズが元気よくフライトです。
 飛行場では、近々に発売が予定されているフタバの32チャンネルとYSの200Sの話です。
未だ、新製品の情報がないため空想の世界(有り余るパワーの期待)でトルクがすごいのでは、
多分下からのトルクが太くなるのでは。その時のペラは22、12かなとか妄想に・・・
 エンジン屋さんの、期待感がすごいです。
 

01.07.13

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 7月13日(土)17時34分30秒
返信・引用
  折角フライト出来そうになったら、明日は崩れるとの事でそろそろ梅雨明けを期待しましょう。
去年のこの時期は、気温上昇で熱中症なんかが騒がれていましたが、今年は長そで着用です。

 そんな天気から、本日は曇天の静かな一日で、夕方まで数名はフライトしています。
ダクトとパイロンの絶対スピードを競い合ったり色々と遊んでいます。
最近絶好調の中年飛行隊さんは、本日はエンジンではなくサーボの取り換えです。
HVとSVの違いが判るようになりました。

どうです、今日の流し撮り。デジカメで流し撮りは難しいです。
数枚のシャッターチャンスから、ベストショットです。 
 

01.07.06

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 7月 6日(土)16時01分40秒
返信・引用
  まさに本各梅雨という天気の毎日です。
昨日の夕方は、西の方が夕焼けで真っ赤になっていたので、天気予報が外れてと・・・・・
思ったのですが、予報通り朝のうち雨。日中は大丈夫かな。と思われる天気です。
 飛行場も連日の雨で、駐車場側には水たまりができています。
滑走路は、乾いてフライトには支障なし。
 道路へ駐車してのフライトとなりました。

機体修理が完了した、МISONさんがフライト調整を強い風の中テイクオフです。
流石、ジャイロ搭載機体は安定して風も何のその、パワー全開で離陸です。
 しかし、着陸は機体の軽さが災いして難儀しているようです。
 

01.07.03

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 7月 3日(水)16時25分41秒
返信・引用
  九州地方では、連日の大雨で大変なようです。皆様のご無事をお祈りいたします。
関東も連日の大雨とまではいきませんが、毎日降ったりやんだとはっきりしない天気が続いています。
 そんな中、珍しく昨日と本日雨を気にすることなくフライト出来ました、
 ゴールドさんは連日の雨を期待して、新作機を作り上げてきました。
最近は、もちろんGP機です。絶好調のエンジンを搭載して無事テイクオフでした。
 パイロットは、本日のフライトが完了したら搭乗させるそうです。

この天気も、明日あたりから崩れ目との事から、毎週金曜日もしくは木曜日実施していた草刈りを
前倒しして、本日午後から草刈り致しました。
 これで、梅雨の合間のフライトがいつでも可能となりました。

先ほど、メールが来ました。
社長の手術無事終了したとの事です。
術後の経過もすこぶるよく、近々に皆様の前に元気なお顔を見せることで。しょう。
 

01.06.27

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 6月27日(木)13時24分13秒
返信・引用
  本日より梅雨前線が接近するとの事で、天候が崩れる予報です。
毎週金曜日実施している飛行場整備も明日は雨天が予想されるため、木曜日実施しました。
 水曜日フライトしていた平日メンバーが手伝っていただけるとの事で、本日朝から草刈り実施。
平日メンバ6名のお手伝いいただき、飛行場と全周囲の草刈りをいたしました。
 天候が良ければフライト使用としていた、ドライバーの〇田さんも午前中お手伝いいただきました。
しかし、フライト予定していたのですが台風の影響か、強い正面風からフライト断念。
8時半から11時半まで、皆さんにお世話になりありがとうございました。
 来週の半ばまで天候不順との事で、いつ飛ばせるのか。
予報は予報ですから、天候回復祈りましょう。
 本日は、お手伝いいただきありがとうございました。
 

01.06.23

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 6月23日(日)16時48分39秒
返信・引用
  最近では珍しく、土日曜日フライトできる日が続きました。予報では日曜日のフライトが危ぶまれたのですが
一滴も降らず、フライト出来ました。
風も静かで、更に曇天で涼しく、眩しさもなくフライト出来ました。

本日は、〇本さんがクラブへは初お目見えの機体です。
ステップアップを目的として、日々の練習を目的として購入したとの事です。
未だ、調整中との事で本日もフライトごとに調整されています。

あたしの新作機。腕、感が悪く現在苦慮しています。

社長は大分飛ばすようになってきました。
目を離すと、結構遠いところ・高いところに機体がいます。
機体が見えるのでしょうね。羨ましい限りです。
そんな時は、「アリナミンFX」が効果的との事です。EXではないそうです。
 

01.06.22

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 6月22日(土)14時33分40秒
返信・引用
  先日から、本格梅雨に入ったようで天候不順の日々の連続。
木曜日は、梅雨とは思えない湿度の少ないカラッとした夏空。
6名でフライト中、午後から一名熱中症でダウン。取りあえずテント下で水分補給で休憩。
大事にならなかっくて良かったが、ホント気を付けましょう。

金曜日は、曇天でフライト中。正午近くになってすごい雨。
此方近辺では、そんなにすごい集中豪雨ではありませんでしたが、ニュースでは成田方面がすごかったようです。
何とか、急いで撤収したことで難を逃れることができました。

本日土曜日は「夏至」との事でしょうか。
昨日と同じ時間帯に、案の定降ってきました。
しかし、雨量は少なく30分程度で止むことができました。
そんなことで、個々のところカメラを出している時間がありませんでした。
 

今日のサイレン

 投稿者:飛行場管理人  投稿日:2019年 6月 2日(日)18時22分7秒
返信・引用
  霞ヶ浦に超軽量飛行機が墜落、操縦の男性重傷
6/2(日) 17:25配信 読売新聞オンライン
 2日午前11時半頃、茨城県美浦村の霞ヶ浦で、超軽量飛行機(ウルトラライトプレーン)1機が墜落し、操縦していた東京都中野区の男性(54)が肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷を負った。同乗者はいなかった。墜落地点は同村にある特殊堤防(通称・大山スロープ)から約250メートル離れた湖上。県警が詳しい状況を調べている。
 

レンタル掲示板
/175