teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


豚再び

 投稿者:黒豚  投稿日:2010年 4月17日(土)20時45分42秒
返信・引用
  あ、あ、アーッ!
タ、タイトル間違えるとか本当にごめんなさい……。

あと前に述べた設定を個人的にパクリなんじゃないかとビクビクしてましたがそう言って頂けて安堵しました。
というより自分の考えすぎだったみたいで何やら恥ずかしいやら痛気持ちいいやら…。

それに頂いた返事を見て何かこう以前よりムクムクと気力が沸いてきたように感じます。
「よし!これ公開してもっと作品書くぞ!」
と意気込んでいましたが、自身のサイトを持っていない為サイトの立ち上げからする必要があるのですがパソコンに詳しくないので未知なる敵と戦う必要がありそうです。

いつか公開できる日を夢見て頑張りますので公開できたあかつきには罵声の一つでも頂けると興奮すると思います。
なので、その際にはどうかよろしくお願いします。

ps 津紀子姉さんって素敵な女性ですよね、あんなお姉さん( ゚д゚)ホスィ…
 
    (香津宮) 自分と同じ弱Mの匂いがしてにやにやしますw
過去に何人か「書いたら見せます」と言って、いまだ実際に見せてくれた人がいないのでw
ぜひぜひ期待して待ってますー
 
 

こんにちわ

 投稿者:黒豚  投稿日:2010年 4月14日(水)08時10分38秒
返信・引用
  大分昔になるのですが、新説・万華鏡奇談を拝見させて頂きました。そして他の作品も拝見させて頂きました!
なぜ今さらわざわざ書き込ませて頂いたかというと…、少し長くなるのですが実は新説・万華鏡奇談に影響されて「自分も小説書きたいっ!」などと年甲斐もなくはしゃいでしまい仕事の合間を縫って少しずつ書いていたのですが…、先日完成し見直した際に重大な事に気づいてしまったのです。

「ふひひ、ついに出来たぜ。文章的にも内容的にも稚拙だけど初めてにしては頑張ったんじゃないのか?いや、そうだ、そう信じたい」

などと舞い上がっていたのですが何回も見直していた時に恐怖のズンドコに叩き落されました。

「あ、あれ?そういえば書いてる時は気づかなかったけどよく見ればこの設定どこかで見たような…、いや、まさかそんな…、い、いや間違いない…、これは…!」

なんと設定の一部が新説・万華鏡奇談の櫻子と少々かぶっていたのです。
私の作品の主人公には双子の妹がいるのですが、その妹が子供の頃は屋敷の中から一歩も外に出してもらえず…、しかも構ってくれるのが兄だけなのでその兄の事が好き…という。

「いやいやいや!これってパクリ?パクリじゃん!いや、でもインスパイアされて作った作品だしそう言い張ったらいいのか?むしろオマージュとでも言い張ったら済むかもしれん。でもオマージュは著作権やモラルの問題に上がる事も多いしやはりまずいのでは…」

と思案し頭を抱えていました。
もちろん話の内容は全くの別物でその設定だけが似通っているのですが、もしこの作品を公開するなり投稿するなりした際にあまり良くないのではないのか、と思いましてここに書き込ませて頂いた次第です。
作品作りには疎く、オマージュという言葉の許容性もあまり把握していないのでこれが問題なのかどうか自分では判断し難く「もう書き込んで聞いてみればいんじゃね?」と短絡的に考え、失礼かとは思いましたがこうして書き込ませて頂きました。
だから許して下さい、お願いします!

蛇足ですが、以前紹介されていた『文体診断』というのを私もやらせて頂きました。
「えっ、小林多喜二?やべぇ知らねぇ…。なんだ、出身が一緒か、じゃ今度見るか。しかし文章の読み易さがEとは死んだ方がいいな俺」
とガッカリな結果でしたがどんな形であれ自分の文章の評価が見れるのはいいものですね!

それと自分は書籍化を心待ちにしている一人でもあります!
「もし書籍化されたら二部買って自分用と布教用だな、クク…」
などと悦に入り気持ち悪い笑い顔を浮かべています。

とまあ好き勝手書かせて頂きましたが、応援しているのでこれからも製作頑張って下さい!楽しみにしています!ブヒー


ps 職場でラノベを読んでいたら同僚に引かれました。
 
    (香津宮) 新説は書いたおぼえがないのでお返事に困りますです。

…と、まあ冗談はさておきw
自分もとうとう他人に影響を与えられる人間になったのかと思うと胸が熱くなり……ぁいや。

モラルというのは個人の価値観によるものだと思いますので、明言は避けます。
万華鏡奇談はオリジナルですが、いろんな作品の影響を受けてます。たくさんリスペクトしてるし、オマージュもモチーフもいっぱいしてます。
言い張ってますがなにか?
「うひゃーすっげぇ面白い話書いたわー。さっそく投稿して賞金ゲットだぜ!クク…。冒頭なんかもろにドグラ・マグラだけどな!」
ってならないのは、自分の最低限のモラルですw選考落ちだろうけど。


> なんと設定の一部が新説・万華鏡奇談の櫻子と少々かぶっていたのです。

その設定はひじょーにありふれてるんで、さすがにパクリとかはないわー
未来から猫型ロボットがやってくるとか。そのへんまでいくと「あれ?」ってなるけど、これはまったく問題ないんじゃないですか?
俺もどっかで見たことありますもんw

まあなんていうか、書き手が楽しめて、読者にも楽しんでいただけるというのが、エンターテイメントとしては最良であると思われます。
そういう相互性がある作品なら、どんどん発表したらいいと思います。
結論を言いますと、そのお話に非常に興味があるんで、さっさと公開して読ませてくれたらいいと思うんですw
 

はじめまして!

 投稿者:大将  投稿日:2010年 4月 7日(水)15時02分23秒
返信・引用
  あるところで真説・万華鏡奇談をみさせていただいたのですが、2週3週してもおもしろいほどで超大ファンになりました(*´∀`*)
リメイク作成中とのことで、とてもわくわくしてます!
これからも制作頑張ってください!応援してます><

http://small.kagennotuki.com/

 
    (香津宮) やーすっごいはずかしありがたいです。
『新生』はもうちょっと深い感じにしようかなぁと思ってますので、
へえへえ、のんびり待ってていただけるとうれしいです。
ありがとうございました。
 

真説・万華鏡奇談を拝見しました~。

 投稿者:ぽむ  投稿日:2010年 2月20日(土)15時46分2秒
返信・引用
  とあるところで真説・万華鏡奇談を拝見させてもらいました。
フリーでここまで面白く、うまく作られてるのはそうそうないなあと思います。
内容もさることながらとても引き込まれるものがあり、続きがどんどん気になり
ワクワクしながら見ました。
データが飛んでしまい、公開停止には残念に思いますがこれからも頑張ってください。
櫻子が可愛すぎて我慢できず勝手なイメージながら描いてみました。

櫻子はかわいいなあ!(実はこれが言いたかっただけw
 
    (香津宮) あらやだ!
誰この可愛い子!!!

へへ。人から絵もらうとマジうれしいです。
ご迷惑をおかけしてますが、まったりリメイクを待ったりしてるといいと思います。
ありがとございますー
 

うひょー!

 投稿者:ケイ  投稿日:2010年 2月 4日(木)18時06分34秒
返信・引用
  久々に来たらなんか創作意欲がかき立てられそうなサイトレイアウトになってる!
書いたものを2ちゃんで野良投下してる俺にはこういうサイトって羨ましいぜこん畜生!
 
    (香津宮) うひょー!
でも4月末ぐらいまでお休みいただいてるんだぜ!
書いたものは胸を張って発表するといいぜ!
 

「うたかたの月」プレーさせていただきました^^

 投稿者:OTONO  投稿日:2009年12月17日(木)16時30分18秒
返信・引用
  お初にお目にかかります&突然の書き込み失礼いたします><
サイト・Tasyumincomplete管理人のOTONOです。
当方のグラフィック素材のご利用ありがとうございました!
まずはそのお礼を申し上げたく^^;

「うたかたの月」、プレーさせていただきましたー!
グッドエンドを見たのですが、心温まる展開でした。お姉さんの夢との繋がりが素敵ですね。
その他の作品もかなり興味がありますので、遊ばせていただきますね。

これからも制作頑張ってください。
こちらもお役に立てるような素材作りを目指して、今後も邁進してまいります。
 
    (香津宮) はじめまして。
その節はお世話になりました。
素敵な素材をお借りしたのにお礼も申し上げず、申し訳ありませんでした。
ひと目見たときから、「これしかない!」とやられてしまいました。
正直、あの画像を見なかったら作ってなかったかもしれません。
本当に素晴らしい素材ありがとうございました。
今後のご活動期待しております。
 

書籍化について

 投稿者:ファンのヒトリ  投稿日:2009年 9月 2日(水)18時44分39秒
返信・引用
  私にとって、「万華鏡奇談」はフリーソフトにおいて衝撃を受けた作品の一つです。
それだけに、不慮なトラブルによる続編の執筆中止はとても残念に思っていました。

作品の完成度も高く、フリーにするには勿体無いと前から思っていたので、
実際に書籍化することによって作品を完結するというアイデアは面白いと思います。

そこでお聞きしたいのですが、香津宮さん御自身は「書籍化」することにあたって何を望んでおられるのでしょうか?

私は方法が何であれ、作品執筆へのモチベーションの維持・向上できるような方向が一番良いと考えているので、「書籍化」によってモチベーションが上がるのであれば私はその案には大いに賛成致します。
 
    (香津宮) 理由はいくつかありますが、その最たる理由は物書きとして、書籍という媒体にあこがれているという点でしょうか。データではなく形として残したいという気持ちがあります。
もともとフリゲという形で公開した動機も、細々とHPで小説を公開してたけど、ネットで小説を読む人より、PCでゲームをする人口が多いだろうと思ったからです。
ただ自分の力量というか、そういった点で不安だったものですから、これを機に感想なんかをいただけたら、という下心もありました。
ところが計らずしもありがたいことに、思っていた以上の人に認知して頂く機会に恵まれ、感謝しつつびびっているのが正直のところです。
書籍化というのも感想の中にあった言葉で、「賛辞の一種か?」「それとも…」という心配しつつどきどきな気持ちで、実際どうなのかアンケートを設置してみました。
一応「する」場合の向きでは多少動いておりますが(職業編集者及び職業デザイナー、マネジメント他)、こう言うことで読者様に期待を持たせるつもりはないので本心を言いますが、アンケートで気にしているのは、じつは一番下の「本はいらないから続編もフリーで」っていう項目だったりします。
本来フリゲとして出した作品ですし、無料だったものに画像と音楽を抜いて、そんでお金を取っていいものかなという気持ちも少なからずあるからです。
だから準備はしているけど、それだけの価値があるのかどうか、作者として見きわめが出来ていないというのが、はずかしながら現実です。
 

書籍化のアンケートについて

 投稿者:R  投稿日:2009年 8月 5日(水)17時33分33秒
返信・引用
  忙しいところ、申し訳ございません。

アンケートの選択肢ですが、全て一冊分の値段として考えれば宜しいのでしょうか。
私はソフトカバーが五百円、ハードカバーが千五百円位の物だと思っておりましたので、質問させていただきます。
 
    (香津宮) わかりにくくてすいません。すべて予価で、単価となります。
小ロット生産のため、単価はあんまし下がらないだろうなぁ、って思っての設定です。でっかい負債抱えてまでやるつもりもないし、初回全部はけてトントンぐらいになるのが理想かと。
あとは、俺のこだわりが値段を上げたり下げたりするかもしれません。表紙とかページ数とか紙質とか、あとは綴じ方なんかも。上下巻ですむかもしれませんし。
たとえば、無線綴じなんかだとお安いようなのですが、それは本かと言われれば、それは冊子という気がしないでもないんで、やるからには書籍の体裁をとりたいと考えております。
それと、ソフトカバーと文庫は別なんで、そんな安いお値段では出ないと思われます。文庫は流通目的で大量に作るんでお安いのです。最近はいろんなものが値上がりしてワンコインじゃ買えなくなってますが。
まあ自費っていうか私家版なんで、書店流通の一般書籍より高めになるのはあらかじめご了承ください。
実際のところあんまし考えてないんで、参考程度にお考えください。
本気で欲しい人がいてマジびびる。
 

はじめまして

 投稿者:おむれつ  投稿日:2009年 7月24日(金)17時03分16秒
返信・引用
  お初にお目にかかります。おむれつといいます。
とあるレビューサイトでアリスは鳥籠を知りDLしようと訪問したのですが・・・何やら大変な状況のようで・・・。
私もバックアップを取らず消えてしまったことがあるので痛感いたします。
書き込みにひっそりと再アップする可能性もあるとのことなので
切に願っております。
サイコミステリは一番好きなジャンルなのですが
ゲームだと特に最近は本当に少ないので、
是非プレイしてみたいものです。
それでは、モチベーション的に辛いかもしれませんが
今後とも頑張ってください。
私も再アップをひっそりと期待・・・いやひっそりではないですね(笑)
物凄く期待しております。
 
    (香津宮) どうもはじめましてー
サイコミステリって少ないんですか、知りませんでした。
昔このジャンルがちょっとだけブームだった頃に書いた作品なんで、
ちょっと古臭いかなあとか心配だったりしてました。
またこういう話は書きたいと思ってますんで、すき間産業として、気長に待ってたらいいと思います。

モチベーションはもう大丈夫ですよー
たくさんの方に心配をおかけして申し訳なかったです。
まあ、割り切ったと言った方が正しいんですが。
どっかにも書いたんですが、画像データとスクリプトはぶっこ抜けたんで、他の作業の合間に気分転換代わりに修正しているところです。
まったりと待ってるとアリスは再公開…っていうかバージョンアップする予定なんで、そんなつもりでいてください。
あと、物凄く期待しないでもいいですw
 

(無題)

 投稿者:Mp3  投稿日:2009年 7月14日(火)00時29分20秒
返信・引用
  > No.58[元記事へ]

ご返信ありがとうございます。

すみません、一通り読んだ積もりでしたが作者様の意図を汲めてませんでした。
作者様の思う様にしていただければと思います。

楽しみに、気長に待ってますね~(笑)
 
    (香津宮) いえいえ~
これを機に小説にも興味を持っていただけるとうれしいです。
世の中には面白い作品がいっぱいありますよー
 

レンタル掲示板
/11