teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


黒点

 投稿者:守谷  投稿日:2020年 6月 7日(日)22時14分10秒
返信・引用
  久し振りに太陽黒点が見えています。  
 

夜中の3惑星

 投稿者:守谷  投稿日:2020年 5月30日(土)22時21分36秒
返信・引用
  夜中の南天には木星と土星、かなり離れて火星が見えています。
写真は5月29日撮影。
2枚目のガリレオ衛星はSX50HSで75倍ズーム0.4秒手持ち瞬撮。
木星のすぐ左にイオ、右には残る3衛星が「3密」。
木星に近い方からカリスト、エウロパ、ガニメデです。
 

金星

 投稿者:守谷  投稿日:2020年 5月30日(土)22時14分13秒
返信・引用 編集済
  金星で盛り上がっているようですが、5月24日は月と水星、金星が「3密」。
月はSX50HSで100倍ズーム、金星は200倍ズーム手持ち瞬撮です。
 

月面X

 投稿者:守谷  投稿日:2020年 5月30日(土)22時11分10秒
返信・引用
  昨夜は月とレグルスが接近。
23時過ぎには月面Xが確認できました。
SX50HSで100倍&200倍ズーム手持ち瞬撮です。
 

アンドロメダ

 投稿者:radio  投稿日:2020年 5月24日(日)14時50分35秒
返信・引用
  今年もクレマチスのアンドロメダが咲きましたt。
ご披露いたします。
 

金星

 投稿者:radio  投稿日:2020年 5月17日(日)19時43分20秒
返信・引用
  KIKU様
私も、今金星を見てきました。
SKY90にHI-LE3.6で139倍。
細いけれど、金色に強く輝く宝石のような美しい眺めでした。
金星の高度はどんどん低くなり、存在感が薄れて行きます。
今が一番の見頃ですね。

こちらに書き込んでくださり、当会に興味を持って下さるKIKU様はすでに会友だと思っています。
散開星団のことなど、こちらで議論できたら愉しいことでしょう。
どんな望遠鏡を購入されるのか、興味あります。
 

金星、見ました!

 投稿者:KIKU  投稿日:2020年 5月14日(木)22時14分51秒
返信・引用
  >うちやまさん
お声かけいただきありがとうございます。

金星の三日月、生まれた初めて見ました!
本当に細く、明るく輝いていて、息をのむような美しさでした。
異次元のものを見るような感動でした。
双眼鏡では全然ダメで、あわてて、おもちゃみたいな望遠鏡を
引っ張り出して覗いてみたら、たまたま焦点があったようで、本当にラッキーでした。

>ズブさん
散開星団って、しらべたんですが、すばる以外は、何も見えません。
双眼鏡では、どんなに頑張っても、かすりもしません。
望遠鏡は、焦点が合わせるのが難しくて、ちょっといじけています。
でも近いうちに、もうちょっとマシな望遠鏡と三脚を買う予定です。
「望遠鏡、買うぞーー!!」って決心したら、なんだかとてもワクワクします。

ということで、私はいろんな意味で皆さんよりレベルが低いので、
今後は、書き込みは、ちょっと遠慮させていただきます。
でも、こちらの掲示板や、みなさんのホームページはあちこち拝見して、
勉強させていただいておりますので、お気遣いなく。
 

金星

 投稿者:うちやま  投稿日:2020年 5月11日(月)21時40分10秒
返信・引用
  双眼鏡でも、細く欠けてきたのがよくわかりました。
KIKUさんも、双眼鏡で見てみてはいかがですか?
まだ空が明るく金星が見え始めた頃に見ると、わかりやすいものです。
あと、双眼鏡を上手に固定することですね。

いままで、高いところで輝いているのが当たり前でしたが、これからは日毎に低くなっていくはずです。晴れた日の夕方はチェックしましょう。

http://s-uchiyama.na.coocan.jp/

 

双眼鏡

 投稿者:ズブ  投稿日:2020年 5月 9日(土)08時27分42秒
返信・引用
  KIKUさん 書き込みありがとうございます。

ホームページ、何年もほったらかしでお恥ずかしい限りです。

7×50mmの双眼鏡、天文向きの定番ですね。
さいたま市のような街中では、星雲より星団の方が見つけやすいと思います。
大きな散開星団から挑戦されてはどうでしょう。
木星の衛星も双眼鏡で楽しめます。

http://www.ne.jp/asahi/suzuki/zubu/

 

Re: 金星観望会

 投稿者:KIKU  投稿日:2020年 5月 6日(水)12時20分30秒
返信・引用
  > No.1806[元記事へ]

会員でも会友でもないのに、何度も書き込みしてすみません。

こちらの過去ログで勉強させていただいているので、ズブさんのホームページも
とても楽しく拝見しています。
「流星は珍しい?」の話などは、星の素人とマニアのギャップが分かって、
とても面白かったです。あ~~私もその場にいたかったなぁと。

私の双眼鏡は、Kenko7x50mmです。
M31、M44、M97、M171など、関心がわけば片っ端から
星座早見盤であたりをつけて夜な夜な、目をこらして双眼鏡を
覗いてきましたが、見えたためしがありません・・・・
上を見すぎて、酸欠で、気持ち悪くなるくらい頑張る夜もあります。
見たいと言う執着心だけは衰えない自分が、我ながらスゴイと思っています。

みなさんにお会いしたときに、おききしたいことが
たくさんあります。その節はよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/75